不動産を高値売却できるかどうかはパートナー選びが重要です!

MENU

査定額で500万円の差がでることも・・・

イエウールは国内最大級の不動産一括査定サイト!
簡単60秒の入力で、最大6社に一括査定を依頼することができます。
不動産会社によって査定額はまちまちだから、損をしないためにも無料一括査定の利用がオススメです!


不動産を高値売却できるかどうかはパートナー選びが重要です!

 

相場の3割増しを引き出す5つの条件

 

<その1>は『高値売却を実現するパートナーを選ぶ』

 

多くの人にとって、不動産売却は一生に一度あるかないかです。

 

いくらで売ればいいのか?

 

誰に頼めばいいのか?

 

どうすれば高く売れるのか?

 

といった問題に頭を悩ますと思います。

 

『不動産を相場の3割増しで売る方法』著者の平田明さんにお話を聞いてみましょう。

 

 

 

相場の3割増しを引き出す5つの条件の一つとして、高値売却を実現するパートナーを選ぶ。

 

パートナーは主に不動産仲介会社さんなんですけども、不動産仲介会社さん以外に売却を依頼することもあるんですね。

 

例えば管理会社さんだったり、周りでサポートをしてくれる人に依頼したり、これら全部をひっくるめてどうやってパートナーを選んだらいいのか。

 

相手も営業さんだったりすると、

 

『当社で仲介をやらせてください。この地域は得意です。』

 

『実績がたくさんあります。この地域はたくさん取り扱っていますから。』

 

こうして私にお任せくださいと言われたら、ぜひお願いしますとなりますよね。

 

 

 

しかし、ホントにその人に任せるのがベストかと言われたらわからなくないですか?

 

実績があると言われても、その実績って良く分からないですし。

 

そのために不動産売却のパートナーを選ぶ時に、3つの見極め質問があります。

 

ホントにお願いしてイイ人なのか、そうじゃないのかをしっかりと見極めなくてはいけません。

 

不動産物件を高く売れるのか、安全に売れるのか、円満に売れるのかを見極めなくてはいけません。

 

 

 

@『相場の何割も高く売った経験がありますか?』

 

普通は相場で売ったらいいと考えます。

 

この辺りの土地の相場が50万円/坪だったら、50万円/坪で売れれば買主も喜ぶしいいんじゃないかと思いますが、それだとダメなんです。

 

高値売却にこだわると話していますが、まずは相場よりも高く売った経験があるのかどうか聞いてほしいと思います。

 

 

 

A『具体的にどうやって売ったんですか?』

 

たまたまバブルの上昇期に売っただけかもしれません。

 

具体的に売った方法を聞かないと、たまたまなのか、しっかりとやるべきことをやったから高く売れたのか分かりません。

 

 

 

B『どうしたら私の不動産が高く売れますか?』

 

今まで売った人の不動産ではなく、売却をしたい私の不動産をどうしたら高く売れるのかを聞いて、答えに詰まるようだと考え直した方がいいですね。

 

さっき、お任せくださいと言ったのにとなりますよね。

 

営業というのはどうしても仕事が取りたいわけですから、やれます、できますって言いますが、具体的に話を聞いてみないと判断できません。

 

どれだけ自分の土地を真剣に考えてくれているか、仲介会社を見極めるんですね。

 

一生懸命だけではダメなんです。

 

不動産を高値で売るには、高値売却の経験やノウハウ、仕組みや戦略、絶対高く売るという強い気持ちが必要なんです。

 

頑張りますだけの精神論では不動産を高く売却することはできないんですね。

査定額で500万円の差がでることも・・・

イエウールは国内最大級の不動産一括査定サイト!
簡単60秒の入力で、最大6社に一括査定を依頼することができます。
不動産会社によって査定額はまちまちだから、損をしないためにも無料一括査定の利用がオススメです!