不動産を高値売却するためには戦略が必要です!

MENU

査定額で500万円の差がでることも・・・

イエウールは国内最大級の不動産一括査定サイト!
簡単60秒の入力で、最大6社に一括査定を依頼することができます。
不動産会社によって査定額はまちまちだから、損をしないためにも無料一括査定の利用がオススメです!


不動産を高値売却するためには戦略が必要です!

 

相場の3割増しを引き出す5つの条件

 

<その3>は『最も高値で売却する為の戦略を作る』

 

多くの人にとって、不動産売却は一生に一度あるかないかです。

 

いくらで売ればいいのか?

 

誰に頼めばいいのか?

 

どうすれば高く売れるのか?

 

といった問題に頭を悩ますと思います。

 

『不動産を相場の3割増しで売る方法』著者の平田明さんにお話を聞いてみましょう。

 

 

 

最も高値で売却する為の戦略を作ることが大事です。

 

そもそも戦略があるものなんですか?

 

不動産業界では、売主から依頼されてそのまま売却をしているようでは戦略とは言いません。

 

この戦略がないのが一般的なんです。

 

売りたい値段を聞いて、その値段で売ってくる。

 

それで高く売れるのかというと、別の話になってきます。

 

なぜ相場の3割増しで売れるかと言うと、戦略を立てて実行することで、3割増し、4割増しで売れるようになるんですよね。

 

じゃあどんな戦略が必要なのか・・・

 

 

 

不動産を高く売るためには3つの質問が大事になります。

 

@『物件の価値を最大限に高めるためにはどうすれば良いか?』

 

価値が上がれば上がるほど、不動産の価格も上がるわけです。

 

比例するわけですから、不動産価値を引き上げるのが一つ目です。

 

A『最も高値を出せる買主は誰ですか?』

 

用途はなんでしょうか。どんな人が一番高く買えるのかと言うことです。

 

B『最高値を売りだせる売り方は何ですか?』

 

この3つが大切になります。

 

 

 

@『物件の価値を最大限に高めるためにはどうすれば良いか?』

 

不動産の価値を高めると言ってもイメージしづらいですよね。

 

不動産と言うのはちょっと規模がまとまると、1000坪あったら絶対欲しい、3000坪あったら絶対欲しい、でも500坪程度では要りませんという場合なら、リンチを巻き込んだ瞬間に、大化けする土地があります。

 

また形が悪い土地ってありますよね。

 

それをお隣さんと相談して、一部交換などをしてキレイな土地になった瞬間に価値が大幅に上がることもあります。

 

このように、どんな風にしたらこの不動産の価値が上がるのかを考えて、具体的に手を打っていく、価値自体を上げてしまうことが大事です。

 

 

 

A『最も高値を出せる買主は誰ですか?』

 

住宅よりも病院だったら高く買えるかもしれない、高齢者向けの住宅だったらもっと高く買えるかもしれない、例えば事業者でコンビニエンスストアだったりと、誰が高く買えるのかを見極めるのが大事ですね。

 

 

 

B『最高値を売りだせる売り方は何ですか?』

 

一般的にはいくらで売りたいかを聞いて売るわけですが、相対取り引きと言いますが、この売り方以外にも入札などの売り方を徹底的に考える必要があります。

 

この戦略が大事ですね。

 

戦略が3割増しを引き出すことになるのですね。

査定額で500万円の差がでることも・・・

イエウールは国内最大級の不動産一括査定サイト!
簡単60秒の入力で、最大6社に一括査定を依頼することができます。
不動産会社によって査定額はまちまちだから、損をしないためにも無料一括査定の利用がオススメです!